バイオハザードオフィシャルサイト

素体の改造

Posted by Kレーション at 2007年11月02日 2007年11月02日 12:57


今回ホットトイズの新素体の肩幅を狭くし、ボールジョンとの間接にする事によりさらに可動域を広くさせる目的で改造に挑戦しました。

本当は肩幅が少し広い以外は可動範囲は非常に広く優れた素体なので、あまり弄る必要はないかも知れませんが、あえて限界に挑戦してみます。



コレだけの素体改造はまだ2回目なのでとりあえず可動域の障害になりそうな部分は情け容赦なく削り取っているので結果的に無駄な所も取っていたことが判明。

この改造が効果あるのか失敗か今のところ分かりませんが見守ってやってください。

なのでこの改造真似したらガラクタになったというクレームはご容赦願います。




肩幅を狭くすると、胸廻りが邪魔になるので切り取ります。
ヤスリで初めから削らないで、ニッパーを使うと早いです。
ヤスリは最後の仕上げ用ということで。

胸パーツをハメて動かすとお腹パーツの上の部分が当たるので、調整しながらココを削ります。




何かガンダムの最終回みたいな姿になってしまいましたが、ココからが本命の腕に入ります。


リューターで腕の軸棒及びボディに穴を空け、ボールジョイントをつけます。


昔買ったボールジョイントがようやく役に立つ日が来ました。
ちなみに使ったのはこの中で一番大きいのです。

とりあえず今回はココまで






コメント(0)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

このページの上へ


Copyright(C) ブログ名. 2009 All Rights Reserved.